岐阜のフォトスタジオ チェルシー

STAFF

フォトスタジオチェルシー店長 雪井和也

お客様の人生の一部を残す、お手伝いができるこの仕事を誇りに思います。 良い写真には様々な要素がありますが、それらを全て計算しつくして撮影するのがプロの仕事だと思っております。 写真を通じて、お客様が幸せな気持ちになれるような、あったかい写真を撮影していきたいと思います。

ディレクター 竹村鮎美

当たり前に過ごしていた日常が「より幸せに」「より感動的な」日常へと変化する そんなお店づくりをしています。 「写真」を通じて、お子様やご家族と過ごした年月を感じ温かい気持ちになれるような、そんなお手伝いをさせていただきます。

チーフ 臼井麻依子

何年後、何十年後に写真を見返した時に、
その時間が記憶とともによみがえってくるような
楽しい空間づくりを目指しています。

”特別な日”をより”特別”にするために
撮影とレタッチ・デザイン持てる力の全てで
ご提供していきます。

堀宗佐

お客様の思いが伝わる写真、その人らしさが伝わる写真を撮影してゆきます。 そのためにお客様と家族のような近い関係を築けていけることを望んでいます。

横地伶奈

毎日沢山の表情が店内で溢れかえっています。 笑顔、泣き顔、真剣な眼差し…どんな表情もその時しかない一瞬の宝物です。 そんなキラキラをいつでも再生でき笑顔になれるような物をお客さまと一緒に制作していきます。

鷲津勇希

写真には、単に飾るだけのものではなく楽しい思い出や懐かしさを残す不思議な力があります。そんな不思議な力を実現してきます。

林早智子

写真とは、記念・記憶・記録と様々です。
私は、その瞬間に立ち会える事に幸せを感じています。
私にしか見えていない世界を、これからもお客様と共有していけたらと思っています。

ページトップへ戻る